忍者ブログ

WEB雑記帳

ハンサム侍が感じたことを徒然なるままに、そこはかとなく書きつけます。

2018.07.16
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013.06.02

【荒木式】うつ病克服プログラム~うつ病で苦しんでいる方のご家族やご友人へ~(DL版)
 

詳細はこちら⇒【荒木式】うつ病克服プログラム~うつ病で苦しんでいる方のご家族やご友人へ~(DL版)
 




■薬も心理療法もやめられた画期的な、うつ病治療法

 
薬も心理療法もやめられた画期的なうつ病克服法を伝授します。心と体から根本的に治すこの治療法を実践すれば、うつ病の改善と再発の予防をすることが可能になります。
 




■うつ病が改善されないと一人で悩んでいませんか?

 
あなたを苦しめているうつ病を根本的に改善して、二度と再発させない画期的な克服法についてお話をします。

この方法を実践すれば、元通りの元気な頃の生活を取り戻して、充実した毎日を送ることができるようになります。

薬や心理療法をやめられた方もたくさんいらっしゃいます。

さらに、この方法は、自宅で簡単に実践することができる方法なので、誰でも気軽に始めることが可能です。
 




■薬の副作用にも苦しんでいませんか?

 
最も認知されている抗うつ薬にSSRIと呼ばれるものがあります。

ご存知の方も多いと思います。

SSRIを代表する抗うつ薬には、実は、さまざまな副作用があり、今、いろんなところで問題視されています。

あなたも副作用にお悩みではないでしょうか?

抗うつ薬にはさまざまな副作用が確認されています。

人間の本能的な欲望である食欲や性欲が減退したり、集中力や思考が乱されたりするような薬を飲んで、本当に病気が改善するのでしょうか?

もちろんあなたも、飲みたくて薬を飲んでいるわけではないですね。

少しでも症状が改善すればという切実な想いから、飲みたくもない薬を飲んでいるんだと思います。

でも、いくら薬を飲んでもなかなか病気は良くならないし、それどころか副作用に悩まされたりして、本当に辛い思いをされていると思います。

病気が良くなるどころか、薬の量ばかり増えるという悪循環から抜け出せないでいる方は本当に多いのです。

 




■そもそも薬ではうつ病を治す事が出来ない?

 
そもそも薬では、うつ病や精神疾患を根本的に治すことはできません。

例えば、パキシルなどの抗うつ薬は、脳の働きに大きく関係している、

●ドーパミン
●セロトニン
●ノルアドレナリン
●エンドルフィン

などの脳内神経伝達物質が減らないようにするための薬です。

脳内神経伝達物質とは、脳からの指令・信号を体に伝える役割があります。

多くの場合、うつ病や精神疾患の原因は、この脳からの指令・信号が体にうまく伝わらず、
非常にアンバランスな状態になってしまっていることによるものです。

これらの脳内神経伝達物質の発信と受信がうまくいかないと、例えば、やる気が出ないとか、気分が憂うつだとかという、さまざまな支障が現れてきます。

これらは、いわゆる“うつ”や”うつ状態”と言われる症状の一例です。

パキシルなどの抗うつ薬は、脳内神経伝達物質を減らさないようにする薬です。

しかし、うつ病や精神疾患を根本的に治すためには、脳内神経伝達物質を減らさないようにするだけではなく、そもそもその指令・信号の伝達自体をうまくいくようにする必要があるのです。

信号の伝達をスムースにしてあげることによって、病気を根本的にに治すことができるのです。

抗うつ薬などで、仮に一時的にうつ症状を改善させても、それはあくまでも一時的なものであって、根本的な解決にはなりません。

薬の効果が弱くなると、また同じ症状が出てしまいますし、薬剤耐性によってどんどん薬の量も増えていってしまいます。

それによって、なんとかうつ病の“回復期”や“リハビリ期”を乗り越えたとしても、またしばらくして再発を繰り返すということにもなりかねないのです。


上記のような理由で、 一時的に薬の力で脳内神経伝達物質が減らないようにしても、根本的な病気の改善にはならないのです。
 




■【荒木式】うつ病克服プログラムとは?

 
『【荒木式】断糖食でうつ病を克服』プログラムでは、他にもさまざまな内容が語られ、うつ病や精神疾患の根本的な原因が明確にされ、その具体的な克服法がすべて公開されています。

既に、たくさんの方が、この方法で病気を克服しています。

このプログラムを実践して頂ければ、あなたも病気を克服できると確信しています。

 

詳細はこちら⇒【荒木式】うつ病克服プログラム~うつ病で苦しんでいる方のご家族やご友人へ~(DL版)
 













拍手[0回]

PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  BackHOME : Next 
ブログ内検索
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード

WEB雑記帳 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]