忍者ブログ

WEB雑記帳

ハンサム侍が感じたことを徒然なるままに、そこはかとなく書きつけます。

2018.04.20
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013.05.17

年間2億円を当選させたプログラム搭載ロト6予想ソフト「LOTOHIT」
 

詳細はこちら⇒年間2億円を当選させたプログラム搭載ロト6予想ソフト「LOTOHIT」

 




■ロト6は「運」などでは絶対に当選しません!

 

一つだけ断言します。ロト6は「運」などでは絶対に当選しません。

1等当選の確率は 1/6096454

2等当選の確率は 6/6096454

3等当選の確率は 216/6096454

こんな確率で、運だめしなんて絶対にやめて下さい。お金の無駄です。例えば当選確率が1/10だったら絶対に毎回買いますよね?

そうです。

それが正しい選択なのです。

要するに、当選確率を高くする事が重要なのです。




■ロト6を優良な「投資商品」にする!
 

「投資」の原則通り、究極は200円で買って4億円を手にする。これがロト6の神髄であると考えております。

では、当選確率を高くし実際に1等や2等を的中し億を超える当選金を得る事は可能でしょうか?実際に可能なのか。少しご説明します。
 

極めてアナログな手法が用いられています。

43個のボールを「夢ロトくん」という遠心分離装置に投入し、出てきた6個の数字が当選番号です。

たったこれだけの仕組みです。

こんなにアナログ、且つ簡単な仕組みで「数百億」という金が動くのです。
 

ロト6は2011年の4月より週2回の抽選になりました。

これはチャンスです。

投資のチャンスの多さは確率の高さに大きく影響します。
 

ロト6は一口200円という低価格で買え、当選金額は最高4億円と、極めてローリスクでありながら、ハイリターンです。

確かにロト6のように、ローリスクな宝くじは多く存在しています。

ミニロトも、比べてみればロト6よりもローリスクだと言えるでしょう。 しかしながらミニロトと、ロト6では当選金額が比べ物になりません。

ミニロトであれば、1等の当選金額が1000万円。

ロト6なら1等、約1億円。そして、キャリーオーバー時には、1等の当選金額は4億円まで膨れ上がるのです。

たったの200円のくじが4億円に化ける事がある。それが、ロト6です。だからこそ、毎週約40億円もの大金がロト6購入に向かっているわけです。

この様に、「投資案件」としては非常に魅力的な「商品」なのです。

しかし、何も考えず「運」や「勘」だけを頼りに買っているのであれば、それは投資とは言いません。

将来を見越してお金を投入するのが投資です。

ロト6も同様に、〝的中が予測される数字〟に投資するのです。

しかもそれは、極めてアナログな仕組みから叩き出される数字なのです。
 




■ロト6の的中率を高める為の試行錯誤

 

問題の「夢ロトくん」は先ほどご説明差し上げた通り、超アナログな仕組みです。
 

・抽選器の微妙なゆがみや傾き

・ボールの表面仕上がりの精度や、丸み、重さ
 

この様な条件があれば、すぐに「かたより」が発生します。

条件によって出やすい数字が変わるのです。

そして、ここで最高機密のプログラムを利用し、データを照合します。

これら全ての条件を開催回毎に一から算出し、当選数字の予想を行ってきました。
 

そして、一つの結論に至りました。

 

的中予測にも確度があります。

その中、最も確度が高い6つの数字を提供したらどうだろう?

という結論に至りました。よって、今回ご提供させて頂くソフトで、

皆様が購入される口数は「一口」のみです。

たった200円で構いません。「それで当選するの・・?」

ご不安になるのはもっともです。

しかし、的中実績のうちのほとんどが「最も確度が高い6つの数字」から叩き出されているのです。

人生を変えるチャンスが今、目の前にあります。
 

詳細はこちら⇒年間2億円を当選させたプログラム搭載ロト6予想ソフト「LOTOHIT」
 










拍手[0回]

PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  BackHOME : Next 
ブログ内検索
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
バーコード

WEB雑記帳 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]